北九州市・下関市~関門ジギング~

関門・白島・蓋井島 エサでは釣り過ぎた・・・。よろしい。ならばジギングだ。これは「釣り」を通して戦う普通のサラリーマンの物語。

インチクVSジギング

ジギングでも釣り過ぎた。ならば次は

釣りに行ってないワケじゃなく、むしろ行きまくってました。でもお魚ブログの更新をさぼっていました。理由が二つあります。 ①今までの苦労がなんだったのかわかんないくらい、ヒラス・ハマチレベルだけど、釣れちゃう。とにかく釣れちゃう。ジギングどころ…

【ついに決着】インチクVSジギング

インチクVSジギング ~白島沖の激戦~ ついに終止符が打たれる。 「キツイの嫌だ」 と言ってた社長がついにジギングに手を出した。 社長はジギングロッドなんか持ってない。インチク用に買った多少固めの竿で、私のジギングロッドに比べるとフニャフニャで…

インチクVSジギング(ヒラマサの軍配はどっちだ?)

3/25(土) 風速3・3・3・4・4・4・4・3・3 間違いなく沖に出れない風速予報。 (あ~白島は無理かあ・・・) と思って船着き場に到着。 メンバーは社長と私と釣った魚はなんでも食べるピラニア先輩の3人だ。 ビュー!と風が吹くが関門のウネリは…

インチクVSジギング~新竿投入~

社長と海へ。 相島を照らす朝日を受けて朝7時、ブリ・大鯛と絶好調のエリアへ突入する。 この時期は海近くのコンビニに7時集合なのに 「6時から行くぞ」 「望むところです」 全然釣ってないんです、私。最近は全くダメ。社長のインチクが強いなあ、ホント…

魚群大量発生中。~青物を狙ったのに赤物のシーズン・白島沖ジギング~

今日は社長は出張で不在だった。 「船貸してください。」 「いいぞ。乗ったらガソリンだけ補給しとけよ。」 社長を除くメンバー+友人で一路いつもの北九州・下関沖の白島沖へ。 私ジギング、先輩インチク、友人はテンヤで、ジギングあり、インチクあり、エ…

パート②【春の陣-真鯛編】インチクVSジギング

3/5再び北九州白島沖へ これまたいい天気! 社長と先輩と私の3人で突撃。朝8時に現場海域へ到着。 前回、ブリを釣り上げたエリアの手前で船を止める。23メーターくらいの浅瀬から段々と深いエリア、60メーター付近まで潮に流されて行こうという計画。 …

パート①【春の陣-ブリ編】インチクVSジギング

2/28 北九州の白島沖へ 月末のクソ忙しい中、社長とデート。 え?別に忙しくないっすよ。余裕っす余裕^^ 月末にバタバタしないよう普段から頑張ってますから(笑) さて、この時期には珍しくベタなぎの白島沖!近場で行けるジギング天国! テンションMA…

2017初釣り 藍島沖~六連沖 ジギング対インチク

1/7土曜 風速1~2の予報。 それでも行けない白島沖。 海に出ると4~5くらいの風。もうね、やっぱりこの時期は ダメだなあ・・・。 ということで近場でまずは藍島沖。 朝日を拝むと今年こそ10キロオーバーのヒラマサが釣れる 気がするから不思議です。 …

今日も懲りずに白島沖。ヒラマサ狙い(写真なし)

釣れてない上に写真もない。これはメモ日記。 11/26(土)北九州の天気は・・・ 風速1~2!しかも東風!天気も快晴! この時期としては最高のコンディションが予想されました。 ちなみに・・・携帯を忘れたので写真はないです。 そして、結論です。ヒラマ…

逃がしたヒラメはとても・・・大きくなった。

11/17(木)のできごと。 揺れる船の上で、嘔吐リバースを繰り返しながらヒラマサを仕留めた日。 白島沖の50メーターゾーンにて もうひとつの物語がありました。 これは、ヒラメがとても大きくなったお話。 私はジギング。社長はインチク。私は嘔吐リバー…

北九州の白島沖・ヒラマサとリバースと私。

11/17(木) 今日は社長とデートでした。 よっしゃ~!!ジギングだああ!ヒラマサ~! 今日は絶対に釣る!先週は釣れなかった。 なので朝から時間が許す限り・・・アオリ倒すぜ!と心に決めて出航。 風もずっと1~2の予報。絶好のチャンス!なのに・・・…

藍島(あいのしま)沖で大鯛!(インチク)

社長が大鯛を釣った。 これには数々のドラマと条件が重なった。釣り人として、いや、サラリーマンとして。 思い出すだけでもこのドラマチックな出来事は私の今後のサラリーマン人生に影響があるのかもしれない。 長文だけど、ここに残しておこうかと思った。…