読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北九州市・下関市~関門ジギング~

関門・白島・蓋井島 エサでは釣り過ぎた・・・。よろしい。ならばジギングだ。

楽天モバイル・・水没!

楽天モバイル

日曜のお昼に楽天モバイルを水没させた物語。

 楽天のサービスにほんの少しだけ問題点もあると感じたが、それは最後に書こうと思います。

 水没した主役はhonor6 plus。

 海岸の波打ち際でせまりくる波を撮影してたらせまりくる波にのまれた(笑)

 水没時間は約1秒ってとこかな。

 慌てて引き上げたけどなんとそのまま動画撮影も続行、保存も出来る。カメラやSDカードは無事だ。電話も出来る感じ。

なんとSIMも無事だ。LINEもインターネットも通常運転だ。

 ただ、スピーカーから音が出ない。従って、電話は厳しいか・・・と諦めてたらなんと・・・時間がたつにつれ、乾燥とともに音が出だす(笑)

 強いぞHawei!(笑)

 最初は充電も出来なかったけど、乾燥とともに、充電もできるようになった。このまま機種交換する必要もないかと思ったけど相手は塩水。どんなトラブルが今後出るかわからない。

 ネットで調べると、楽天モバイルに電話すればいいらしい。

早速電話する。

 「水没したのでなんとかして。」

 月500円の保険に入ってたのでプラスの手出し5,400円で新品が届くらしい。

 加入して4カ月。2,000円+5,400円=7,400円でhonor6 plusの新品をゲットする事に。

 日曜に電話をした。

月曜発送なので最短で火曜日ですね。(当方福岡県)との事。

平日は当日発送も可能らしい。すごいぞ楽天!(笑)

 火曜日。

 日通さんが持って来てくれました。日通さんにその場で5,400円払う。

そしてその場でSIMを入れ替えて、水没した端末を初期化して送り返さないといけない。そんなルール。

 初期化に5分くらい掛かったけど無事に入れ替え終了。APNの再設定をし、バックアップデータを入れて新品のいつものスマホに。

 水没スマホも普通に使えたことから入れ替えも考え物だけど、いつか壊れそうな気もするし。

  さて、良かった点と問題点を少しあげましょう。

 交換・修理のサービス希望は「電話」をしないといけない。私は偶然ネットと電話が出来たけど、水没はそれらができない場合が多いと思う。

 友人にスマホを借りて調べて電話するか。ネカフェに行くか。私はiPadがあったから良かったけどね。まあ、それは仕方ないか。

 交換も平日なら翌日。土日を挟んでも約2日で届く。

これはかなり早いと思うけど、やっぱり店舗に駆け込めない不安はある。格安スマホだから当たり前だけどね。

 SIMが逝った場合はSIMの交換も必要です。その場合は別途また費用がかかりますが、

まあ、これも当たり前かな。

 日通さんに職場に来てもらった。サラリーマンは平日は家に居ません。送付先も柔軟に変えてくれた楽天さん、やりますな!

 APNの設定に少々てこずった。もちろん、機種だけポツンと送られてきます。設定方法の説明書なんかありません。

 (画面の表面カバーも付いてませんよ。)

 困り果てて、楽天モバイルの「マイページ」に行ったら謎は解けた。

 自分のパスワードや設定項目が書いてあるのですぐに終わった。

 APN名は

rmobile.jp

rmobile.co

vdm.jp

とかのどれかはマイページに行って自分で調べないといけません。申込内容が008とか003とかによって区分けされてますので楽天モバイルにいけばわかります。

 デフォルト設定されているAPNはrmobile.jpになってます。

 私は.coでしたし、パスワードも違った。パスワードはデフォルトの0000じゃないよ。マイページに行って調べてね。

 バックアップだけど・・・

 私はスマホが動いたので助かりました。yahooファイルマネージャーで写真と動画をSDカードにしこしこ移動。電話帳とかのデータ移行はJSバックアップを使いました。

このアプリは有能ですね。グーグルアカウントがあればとても快適にデータ入れ替えが終わりました。ただ、写真とか動画はSDに事前に移し替えておかないとバックアップに16時間とか掛かります(笑)

 グーグルアカウント作ればいいだけです。簡単です。

JSバックアップは SDカードとかに移す方法とかも用意されてますよ。

 今回は動いたし、データも消えなかったからいいんだけど動かない、データも消えた・・・場合はどうすりゃいいんだろう。

 iPhoneの時は普段、寝ている間に勝手にアイクラウドと同期されてたけど、そんな方法ってあるの?

 多分、グーグルを使うんだろうけど。

 詳しい人、教えてください^^