北九州市・下関市~関門ジギング~

関門・白島・蓋井島 エサでは釣り過ぎた・・・。よろしい。ならばジギングだ。

悪意のヒラマサ「白島沖35メーター付近」

写真に悪意はない。

……きっと悪意はないよ、トシオくん(笑)

今日は同級生のトシオが参戦!

ガタイのいい君には鯛(小)が良く似合う。

 

f:id:ryo0119r:20161017102644j:plain

 

ヒラマサ、記録更新(´∀`*)

 

f:id:ryo0119r:20161017102705j:plain

デカかった~。

朝から7時間もジギングでアオリ倒して…
ようやくの1本。

腕がパンパンだよ、トシオくん。

この後、釣りする気にならなかったもんね。

また行こうぜヽ(・∀・)ノ

 

さて、この日は風も強いし、関門でノンビリかなあ、とか思っていたけど、

「活きエビ」が入った事で白島沖に直行!やったー!

(社長がテンヤだから活きエビあると多少の波があっても沖コース確定)

 

しかし波もどんどん高くなる。

さらに小鯛に遊ばれる社長とトシオ。

うーん、ヤバいな~。

大鯛どこいった~!

 

一方、私はもちろんジギング。

デカいフックで見事にカワハギの口にフッキングで喜んだり。

おっしゃ~!エソ!フグ!

とか。

・・・さらにヤバいなあ、、とか思ってましたが。

 

午後2時を回り、波と風のあまりのキツさにみんな無言になる。

 

でも私。

そこに青物がいると信じてひたすらアオル。アオリ倒す。

 

(あれ・・・??浅すぎじゃね?)

 

風に流され30から35メーター程の浅瀬に突入。

チャンス!

 

深いとこでダメなら浅いとこや!

 

どん!(*´Д`)

キターーーー!!!!(*´Д`)

ひゃっほーーーい!(*´Д`)

 

底から10メーターほど巻きあげたとこでヒット。

 

巻いても巻いてもグングンと底に持っていかれる。

ヤバい、浅い。とにかく根を回避しないと。

巻いても巻いてもどんどん底に走る獲物。

 

(鯛?まさか、サメ?)

嫌な予感とも戦いながら、見えた魚体は~!

 

青物!ブリかヒラマサか~!

 

ヒラマサ!うっほーーー!

 

f:id:ryo0119r:20161017103616j:plain

まあ、ジギングなんてここ1年から始めたようなモノだし、

私以外、エサ釣りだから試行錯誤の中。

 

感動の1本。

社長にも釣ってもらいたいなあ。。

ジギングは無理でもインチクならイケるかなあ。

 

インチクやってみるかあ・・・。

 

 あ、オマケ。

トシオくん、頑張りました(^_-)-☆

f:id:ryo0119r:20161017102832j:plain

 

これより小さいイトヨリダイがスーパーで1,000円で売ってたよ!

高級品じゃん(^_-)-☆