北九州市・下関市~関門ジギング~

関門・白島・蓋井島 エサでは釣り過ぎた・・・。よろしい。ならばジギングだ。これは「釣り」を通して戦う普通のサラリーマンの物語。

ダイソージグは素晴らしい(続

先日、友人(女性)が手に入れてくれた

ダイソージグの旧式ジグベイト。


 

3店舗も回って探してくれたジグベイト(旧式)

 

先端のリングを外し、お尻のフックも外し、

 

ツインのアシストフック(リード1センチ)を装着。

 

イイ感じだ。

f:id:ryo0119r:20161021105234j:plain

 

そして今日は波が高くて白島行は断念~!

 

今日は関門からちょっと船を走らせた六連島(むつれじま)付近。

 

サゴシ以外の青物の実績はない(笑)

 

さあ、結果はいかに!

 14時から17時までのショートタイム。

 

いきなりヒット!

 

 

f:id:ryo0119r:20161021105253j:plain

エソ!

 

 

追いかけ、またヒット!

 

f:id:ryo0119r:20161021105308j:plain

 

エソ!

 

 まだまだ行くぞ!

f:id:ryo0119r:20161021105328j:plain

 

エソ!

 

f:id:ryo0119r:20161021105351j:plain

 

これでもか!

 

f:id:ryo0119r:20161021105449j:plain

エソ!

 

 

まだまだあ!

 

 

f:id:ryo0119r:20161021105522j:plain

エソ!

 

 

f:id:ryo0119r:20161021105613j:plain

(;一_一)エソ

 

 

わかったよ・・・。

 

エソはたくさん釣れるんだね。

 

 

その時!

 

タイラバで社長が60オーバーの真鯛をゲット!

f:id:ryo0119r:20161021105657j:plain

 

よっ社長!ナイス鯛!デカいっす社長!(^◇^)

 

「私も鯛を狙いまーす。」

 

なんつって、狙い方もわからないのに

 

それっぽく、ちょっと遠くに投げて、

 

底から中層をヒラヒラヒラヒラ・・・・。

 

 

・・・ガツン!ぎぃぃぃぃぃ・・・・

 

 

あれ?ドラグが少し出たぞ?

 

 

明らかにエソとは違う(笑)

 

 

青物と違った独特のパワフルな引き。

 

 

これは~!

 

 

f:id:ryo0119r:20161021105713j:plain

 

有言実行の鯛!(笑)

 

 

40オーバーでした。

 

(社長より小さいし、ナイス俺!ナイス鯛!w)

 

 

などとサラリーマンのワタシが思ったかどうかは

 

・・・ご想像にお任せ(笑)

 

 

あと1匹追加を~!

 

 

エソ!(´Д`)

 

まあ、とにかくダイソージグ。

 

よく釣れますね。(エソラッシュ)

 

 

しかしながらタイラバの威力は段違い。

 

社長の関門式?タイラバ釣法は、巻き上げません。

ちょっと長めのシーバスロッドで腕いっぱい、上げたり下げたりを繰り返すだけです。

もちろんしっかり底は取ります。

 

エソはもちろん、マゴチ2本も絡めつつ

60オーバーの鯛。

 

明らかにタイラバが強い。

 

でも、エソ、フグの猛攻もあるタイラバ。

 

ラバーのスカートが切れまくり。

 

かなりミニスカートでセクシーになります。

 

つまりボロボロ。

 

頻繁にスカートを着せ替えする手間もあるから

 

私はダイソージグだなあ・・・。